上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夫が事故死を遂げた航空機設計士のカイルは、娘のジュリア(6歳)を連れて、ベルリンから故郷ニューヨークへ向かう飛行機に乗りこんだ。

ハイテク重層ジャンボジェットE-474。
カイルが設計した最新鋭の航空機だ。
初の搭乗だというのに、夫は遺体となって貨物室の棺の中にいる。なんという皮肉・・・。

離陸後、睡魔に襲われたカイルは夢の中で夫の幻影を見る。
やがて目を覚ますと、ジュリアの姿はどこにもない。
機内をくまなく見回り、客室乗務員や乗客に尋ねたものの、誰ひとりとしてジュリアの姿を見たものはいなかった。

一体ジュリアはどこに消えてしまったのか・・・?
flight_002.jpg



『フライトプラン』
監督:ロベルト・シュヴェンケ
出演:ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン、ピーター・サースガード、エリカ・クリステンセンほか
公式HP:http://www.movies.co.jp/flight-p/




予告編見てて微妙に気になったので、ついつい観に行ってしまいました。
たぶん私の好みじゃないだろうとは思ったんですけど、「娘が結局どうなったのか知りたい!」っていう欲求に勝てず・・・(^ー^;)


なんというか、ツッコミどころ多いです。
観終わった後、友人とふたりで色々アラ探ししちゃいました(笑)。
それが意外に楽しかったので、アラ探し好きな人は大勢で連れ立っていくと、後で盛り上がること間違いなし!


ネタバレしちゃいそうなので、気になる人は続き見てください。

あ、フォローじゃないですが、決してツマンナイ映画ってわけじゃないですよ!
全然期待せずに行ったからか、案外楽しめました。
何も考えずに見るならそれなりに面白いかも。
ただ、やっぱりストーリーに色々無理があるので後で冷静になると「?」の嵐でしょうね~。


【続きを読む】

スポンサーサイト

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。