上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここのところバタバタしてて、本屋に行く時間もなかったのですが、今日久しぶりに行ってきました(^ー^)


色々見てるとあっという間に時間が過ぎちゃいますね~。
久しぶりの本屋でちょっと興奮してたのか、気づいたらたくさん抱え込んでました(笑)。


今日買ったのは、
『STUDIO VOICE』3月号
『OZmagazine』2006年2月13日号
・雫井脩介『クローズド・ノート』
・伊坂幸太郎『重力ピエロ』
・桂望実『県庁の星』
月刊『シナリオ』3月号
の6冊。


けっこう買ったなあ・・・。
月刊『シナリオ』はけっこう好きでよく買います。
知らない人はこんな雑誌が出てることすら知らないことでしょう・・・。
そんくらいマニアック(笑)。
ちなみに、今回は映画『県庁の星』のシナリオが掲載されてます。
パラパラ読んだら面白そうだったので、ついつい買っちまいました(^ー^;)


『STUDIO VOICE』の今回の特集は、「今最も面白い小説150冊!」。
ミーハーと言われようとなんだろうと、人が面白いって感じるものがどのあたりなのか知りたいじゃないですか、ね?


どれから読もうかなあ。
こんだけ買い込むと、無性にワクワクします(笑)。
徹夜しちゃいそう・・・。
スポンサーサイト

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。