上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これって、三木聡が監督なんですねー! 知らなかった・・・。
映画館で上映してるとき、「ヘンなタイトルだな~」って思って気にはなってたんですが、結局見なかったんですよね。タイミング合わなくて。
でも、三木聡だって知ってたら、映画館で見たかも(笑)。

kame.jpg

『亀は意外と速く泳ぐ』
監督:三木聡
出演:上野樹里、蒼井優、岩松了、ふせえり、要潤、伊武雅刀ほか
公式HP:http://www.wilco-jp.com/kamehaya/INDEX.HTM


平凡な主婦のスズメは、海外赴任中の夫の留守を預かり、ペットの亀の世話をするだけの単調な毎日を送っていた。
幼なじみのクジャクは大胆でスケールが大きい女なのに、なんでこんなに平凡なんだろう・・・。と、嘆いていたある日、「スパイ募集」の張り紙を見つける。

脱・日常をはかり、ポスターにあった連絡先へ電話を入れるスズメ。
呼び出された先で出会ったのは、とある国のスパイだという夫婦だった!
活動資金として無理矢理500万円を渡されたスズメは、目立たないように平凡に生活することを強いられるのだが・・・。

というストーリー。

「スパイらしいスパイなんて役に立たない」ってのは、なんか納得しちゃいますね(笑)。
本当のスパイは一般市民の中にごく普通に溶け込んで来る日に備えてるものかも。


地味におもしろいです、この作品。
バラエティーで磨いた笑いのセンスが要所要所で光ってます(笑)。
小ネタ的なものもいっぱいあって、見てるとクスクス笑っちゃう感じ。
決して大笑いではないんだけど、ほのぼのとしたゆる~い感じがGOODですね(^ー^)


三木聡といえば、前作の『イン・ザ・プール』もわりとおもしろかったですけどね。
ただ、笑わせようと多少リキみ過ぎてた感があって、そこまではまりこめなかったんです。
でも、『亀は意外と~』は、全体的に雰囲気がホワンとしてて、観てるこっちも肩の力が抜ける感じ。元気出したいときにいいかもしれません。


三木聡の笑いのツボは、なんとなく好きだな~。

ああ、「三木聡ってナニ者?」って感じでよくわからない方は、こちらへどうぞ。
スポンサーサイト

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。