上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日だというのに、明日の打ち合わせのための資料探しだのなんだのやってて結局土日つぶれてしまいました。


そんな哀しさを乗り越え、ブログ書いてるみやこです(笑)。


昨日は隅田川花火大会でしたね。
行きたかったな~。
浴衣でビール、みたいなことやりたかったのに(・△・)


ま、8月どこかに行ければいいか~。。。


さて。
冒頭にあります通り、2日間資料探しに翻弄されていたわけなのですが、合間にちょっとおもしろい本を見つけました。

20060730181208.jpg

『脳が若返る30の方法?科学が示してくれた脳の育て方』
米山公啓著/中経出版


ちょっと目からウロコだったんですが、
脳って大人になっても能力がアップするんですね!
私の認識だと、「大人になったら脳細胞は増えずにどんどん減っていくだけ」って思ってたんですが。


この本によると、海外の研究結果で「条件さえ整えば脳細胞は再生する」という事実が立証されてるとのこと。


へぇ~!
知らなかったよ。


タイトルに惹かれて何気なくパラパラ斜め読みしたらおもしろそうだったので、資料探しほっぽって読破しちゃいました(笑)。


実践的に“脳を鍛える方法”が書かれてます。
たとえば、
・ポケットに10円玉と100円玉を5枚ずつ入れて、指の感触だけで素早く仕分けする
・いつもの通勤ルートじゃなく、乗換え案内で調べて一番面倒なルートで通勤してみる
・魚の写真を観ながらコーヒーを飲んで、脳を一瞬混乱させる
・耳栓をして階段を上ってみる
などなど。
どれも日常生活の中でできるもの。


なんで? 何に効くの? と思った方、一度読んでみたらいいですよ(^ー^)
他にも色々トレーニング法書いてあるので。


かいつまんで説明すると、
脳を鍛えるためには普段何気なくやっていることを、意識的に変えてみることが大事、ってことらしいです。
脳への刺激が、脳の発達と若返りに深く影響する、と。


逆に言えば、同じことの繰り返しばかりだと、脳が慣れきって活動が低下する、ということのようですね。


わかりやすい文章で書かれていて、するする読めます。
文章うまいな~、と思ったら、著者の米山公啓さんは作家でもあったんですね。納得です。
すごいたくさん本を出してる方でした。脳関係の本が多いです。
ある意味、何で知らなかったのか…。ちょっと恥ずかしい(;・∀・)


装丁とイラストが、私の大好きな寄藤文平さんってとこもポイント高い(笑)。
名前を聞いて「誰?」と思った方、
寄藤さんは「大人たばこ養成講座」のイラスト描いてる方ですよ。
フリーペーパー「R-25」のイラストも寄藤さんです。
一度お目にかかったことがありますが、ほわ~っとした感じのいい人でした(^ー^)


興味湧いた方、ぜひご一読を。
今日はちょっと知的な話でした~。
さて、早く仕事終わらせよう。来週こそ映画観るぞ!


ランキングに参加してます☆

↑↑↑
今日から脳トレ☆


スポンサーサイト

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。