上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弟の結婚式のため、
バリに行ってきました。

で。
みやげ物屋さんでこんなの見つけちゃいました。

DSCN0485.jpg


おかあさんのような塩。


・・・一体どんなだ(;゚Д゚)



お正月なので、実家に帰ってます。


といっても、都内なので自分の家から40分くらいなんですけど(笑)。
タダ飯、タダ呑みができる! というわけで、3日ほど泊まってくつろいでいきます(4日から仕事始めなので、帰らないと…w)。


我が家のアイドル(テディ)と父とのまったりショットをおさえたのでグリーティングカードがわりにアップします☆
逆光で申し訳ない…(^-^;)


P506iC0041222511.jpg

あけましておめでとうございます☆
今年もよろしくお願いします!
続きは明日・・・と書いてから、何ヶ月も経ってしまいました。
また復活するので、よろしくです。

復活直後ですが、どうしても書いておきたいこと。
重い内容でごめんなさい・・・。


今朝、実家から悲しい連絡がありました。
今週の水曜日、幼なじみが自殺したそうです・・・。
3姉妹の真ん中の子と私が同級生で、彼女はその妹でした。
家族ぐるみで仲良くしていたので、よく遊びました。
引っ越しで家が遠くなってしまったので、最近は疎遠になっていたけれど・・・。

赤ちゃんのころから知っていたのに。
悲しい気持ちでいっぱいです。
何があったのかわからないけれど、自分で命を絶つほど辛いことがあったのかもしれない。
力になれなかった自分がくやしくて、悲しくて・・・。

もう会えない。
悲しいです。

うまく言葉にできません。
ごめんなさい。
彼女の冥福を祈ります。
更新遅くなってしまいましたが、先週「SAPPOROショートフェスト」に行ってました(*^-^)ゞ

DSCN0058.jpg


9/5  オープニングパーティ(招待客のみ参加)、
9/6  10:00~、プログラム上映スタート
9/9  授賞式
9/10 ~21:30、上映終了

というスケジュール。

残念ながら、オープニングパーティは出席できず・・・。
9/7(木)からみっちり参加☆

DSCN0066.jpg

これがメイン会場。
札幌の狸小路にある映画館「札幌東宝プラザ」です。


映画館付近のアーケード内は、「SAPPOROショートフェスト」の吊下旗で盛り上がりを見せてます。
DSCN0067.jpg




ところで、「SAPPOROショートフェスト」ってナニ?
と思っている人もいそうなので、ちょっと解説。

1999年、俳優の別所哲也が代表になって日本初の本格的なショートフィルム映画祭として「ショートショートフィルムフェスティバル」が誕生。
これはツアー形式の映画祭で、東京のオフィシャルプログラムを中心に、全国の5~6都市で毎年開催されるというもの。

さらに翌年、そのナショナルツアーとして「ショートショートフィルムフェスティバルin北海道」が誕生。
以来、札幌ではオリジナルのプログラムを加えたりして、独自の取り込みを行ってきました。
そういった流れがあって、札幌にショートフィルムの映画祭というものが定着してたんですね。


で、今年。
いままでに開催していた「ショートショートフィルムフェスティバルin北海道」が「SAPPOROショートフェスト」というものに新しく生まれ変わった、というワケなのです。
つまり、第一回目の開催。


ちなみに、今回はインターネットを通じて開催の呼びかけをしたところ、世界中からショートフィルムの投稿があり、世界70カ国から約1800の作品が集まったそうです。
当初スタッフが想定していたのは、100~200作品の投稿だといいますから・・・
これってすごいことですよね~(;゚Д゚)


で、この中から選ばれた97作品が、「SAPPOROショートフェスト」で上映された、というワケなんですよ。



・・・前置き長くてスミマセン(´A`)
要するに、国際映画祭なのですが、上映されるのは全てショートフィルム。



長編映画に比べると、ショートフィルムは「瞬間芸」的。
DVDなんかで『Jam Films』を見たことがある人もいるかもしれませんが、
映画(および映像)の醍醐味を凝縮し、10分前後にまとめたフィルム、これがショートフィルムと呼ばれてます。



・・・ここまで書いてたら、長くなりすぎちゃいました。
時間がなくなっちゃったので、映画祭の内容は明日詳しく!
途中でごめんなさ~い(^-^;)ノ

珍しく午前中に時間の余裕があったので、前から気になっていたカレー屋さんに行ってみました。


テレビなんかでも何度か紹介されてた
「カレーやさん リトルショップ」。
渋谷円山町にあるカレー専門店です。


前を通るたびに行列ができてて気になってたんです。
タイミングが合わなくて、「今日こそ!」と思って行ったらお休みだったことも何度かあったのですが。


渋谷の「BOOK1st」に新刊チェックに向かう途中通りがかったら、まだお昼には早い時間だったせいなのか、並ばず入れそうだったので迷わずIN。


ログハウスみたいな外見なのですが、
思っていたより中は狭いんですね。
客席は、カウンター5席と4人掛けテーブルが2つだけ。


壁にかけられているメニューには、

カレーセット
A かつゆで玉子
B からあげゆで玉子
C 気まぐれ 絶対お得一番人気!
D 野菜(ナス ピーマン ホウレンソウ 玉子)
ALL ¥700

とありました。
なので、とりあえず「気まぐれ」を注文。


で、出てきたのがコレ。

curry_1.jpg



・・・多すぎますよ?

大盛りカレー(普通のカレー屋さんの2倍以上の量)に
からあげ4個+揚げナス2本+揚げピーマン1個+チキンかつ1人前+チーズ+コーン+目玉焼き
がトッピングされてます。


トッピングだけで、普通の店なら700円以上とられるのでは??


残すのももったいないし一生懸命食べましたよ・・・。
でも、やっぱり無理(ノД`)
がんばったけど、食べても食べても減らなくて。
自分の分を食べきるので精一杯だった彼に無理を言って引き受けてもらいました・・・。

DSCN0054.jpg


その結果が、コレ↑↑↑
お腹がヤバイことになっています・・・。


チャレンジャーな方、
一度食べに行ってみてはいかがでしょ?

相当お腹減ってないと完食難しそうですが。


ちなみに、私が見た限りでは、大柄な男の人でも食べきれずに残している方いらっしゃいましたよ。


それにしても、このトッピングの量・・・。
採算とれているのでしょうか?



ランキングに参加してます☆

↑↑↑
満腹で死にそう・・・(ノД`)

« back | main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。